シードバンクアーカイブス 第五回 「TGA Subcool Seeds」5/5

TGA Subcool Genetics

サブクール種子最終回だよ!

[Agent Orange]

エージェントオレンジ(Agent Orange)は、非常に多量なトリコームを持ち、収穫量も素晴らしいです。オレンジ、レモンの香り、そしてウィスキーサワーカクテルの香りがします。

このプラントには、寒い環境には紫色に変わる色素が含まれています。

あなたのやる気を起こさせ、そして笑顔を作ります。

収穫量が多く、大きく平らなトップコーラと非常に緻密で重いバッズを生み出します。

 

・カテゴリー

50%SATIVA – 50%INDICAのハイブリッド

・遺伝子

オレンジベルベット(Orange Velvet) X ジャックザリッパー(Jack the Ripper) 

・生育する高さ

とても高い

・室内栽培開花期間Indoor Flowering

開花時期8~9週。

・室外栽培開花期間Outdoor Flowering

開花時期8~9週。

・育て方

トッピングをして可能な限り低く、生い茂るように育てると良いでしょう。

・テイスト・フレイバー

シトラス、フルーティー、レモン、オレンジ、スパイシー

・効き目

その効果は驚くべきもので、パワフルな高揚感はあなたをサイケデリックな旅に連れて行きます。そしてあなたを笑顔にし、そして怠惰ななまけものでさえやる気にさせることができます。

リラックス効果もあり精神的にも肉体的にも緊張をほぐします。

・商品概要

エージェントオレンジ(Agent Orange)は、ビギナーユーザーはこの品種の脳への影響が「トリッピー」と呼ばれていることを知っておくべきです。ユーザーの気分を高め、強い多幸感が得られます。

昼間や朝の使用に最適です。エージェントオレンジはしばしばストレス、不安や鬱病に悩んでいる人々によって使用されます。マイナーで軽度の痛みを抑えるのに役立ちます。

それはまた、慢性片頭痛や疲労を抱えている患者にも役立ちます。

素晴らしい収穫量の割に早く花を咲かせるのも魅力のひとつ。そしてあなたが今まで試した中で最高のテイストのハーブを収穫することが期待できます。

エージェントオレンジ(Agent Orange)まとめ

エフェクト

効能

副作用

ブリーダー:            TGA Subcool Seeds

種子の種類:            レギュラーシード

シングルシード販売:               種1粒からの購入可能

開花期間の種類:     照明を12h/12hにして開花

インディカ/サティバ:              50%SATIVA – 50%INDICAのハイブリッ

環境:      屋内、屋外 共に向いている

効果の強さ:            超強力

収穫量:    多い

種類:      ハイブリッド

屋内開花時間:         ミディアム(56日~90日)

香り:シトラス、フルーティー、レモン、オレンジ、スパイシー

[Alchemy]

 アルケミー(Alchemy)は、ケムド―グ(Chemdawg)とクェークル(Querkle)の組み合わせは、グレープとディーゼルの香り、THC含有量が高いこと、強力でバランスのとれた効果で、素晴らしい経験をもたらします。日中または夜間に楽しむのに最適な煙です。THCレベル21%。

 

・カテゴリー

50%SATIVA – 50%INDICAのハイブリッド

・遺伝子

ケムド―グ(Chemdawg) X クェークル(Querkle) 

・生育する高さ

高い

・室内栽培開花期間Indoor Flowering

開花時期8~9週。

・室外栽培開花期間Outdoor Flowering

開花時期8~9週。

・育て方

コンパクトなキャノピーを開発するために植物の上部を剪定することを推奨します。

メッシュを使用したほうが良いでしょう。

・テイスト・フレイバー

アース(土っぽい)、ブドウ、ムスク

・効き目

効果はバランスが取れていて、精神的な活性がありリラックスしていて、日中でも夜間でも使用するのに適しています。食欲を刺激し、痛みを和らげることでも有名です。そのTHC含有量は高く、そのCBDレベルはほぼゼロです。

・商品概要

アルケミー(Alchemy)は、その濃い紫色の葉とラベンダー色のつぼみでとても魅力的です。

その見事な外観よりもさらに、バッズは酸っぱいブドウと大地の強い香りと調和するアロマを持って嗜好品としての質の高さに、ディーゼルのほんの少しの香りが、グレープとムスクな香りをアクセントにして、素晴らしいハーモニーを生みだしています。

この植物は、屋内と屋外の両方の栽培システムに推奨されており、健康的な成長を維持するのは中級程度の難しさがあります。中程度の高さまで成長し、約9週間で収穫の準備ができて、平均的な収獲量を生み出すでしょう。

医学的には鎮痛、筋肉の緊張、眼圧、そして頭痛にとって望ましい品種です。

その非常に強力な鎮静作用のために、ストレス、鬱、不安などを和らげる効果があります。

アルケミー(Alchemy)まとめ

ブリーダー:            TGA Subcool Seeds

種子の種類:            レギュラーシード

シングルシード販売:               種1粒からの購入可能

開花期間の種類:     照明を12h/12hにして開花

インディカ/サティバ:              50%SATIVA – 50%INDICAのハイブリッド

環境:      屋内、屋外 共に向いている

効果の強さ:            超強力

収穫量:    ミディアム

種類:      ハイブリッド

屋内開花時間:         ミディアム(56日~90日)

香り:アース(土っぽい)、ブドウ、ムスク

[Astro Snaps]

 アストロスナップス(Astro Snaps)は、Norstar Genetic賞を受賞したフリスコスナップス(Frisco Snaps)との最新のコラボレーション。TGAのスペースクィーン(Space Queen)雄株との交配は、圧倒的トリコーム生産量をもたらし、テストチームの一人一人にに感銘を与えました。 この株は、新鮮なレモンの香りを含みクッキーのテイストが特徴です。

 

・カテゴリー

40%SATIVA – 60%INDICAのハイブリッド

・遺伝子

フリスコスナップス(Frisco Snaps) X スペースクィーン(Space Queen) 

・生育する高さ

中型

・室内栽培開花期間Indoor Flowering

開花時期8~9週。

・室外栽培開花期間Outdoor Flowering

開花時期8~9週。

・育て方

早期のトッピングで形を作りながら、育て方によって開花期に2倍までストレッチする事もあるので、ケージなどでのサポートをおすすめします。

・テイスト・フレイバー

チェリー、レモン、スイート、クッキー

・効き目

インディカ優勢種ではあるが、非常に心をオープンに広げて活発かつ社交的にし、視覚的なサイケデリックさもあり、非常に脳への陶酔感が強いです。強力な痛み止めになります。

・商品概要

アストロスナップス(Astro Snaps)は、インディカ優性ハイブリッドです。熱帯のトロピカルフルーツの香りはユーザーにとって非常に魅力的で、素晴らしい香りがします。

フルーティーでスイートなテイストで楽しませてくれます。

この株は慢性的な痛みや頭痛を軽減するのに効果があります。夕方の使用に適しています。

効果は強力で、ほとんど麻薬のような効果が視覚に現れ、トリッピーで、サイケデリックと言われています。それでいて集中力とマインドのクリアーさであなたの心を開き、リラックスした至福の時間を与えます。

アストロスナップス(Astro Snaps)まとめ

ブリーダー:            TGA Subcool Seeds

種子の種類:            レギュラーシード

シングルシード販売:               種1粒からの購入可能

開花期間の種類:     照明を12h/12hにして開花

インディカ/サティバ:              インディカ優勢のハイブリッド

環境:      屋内、屋外 共に向いている

効果の強さ:            強い

収穫量:    ミディアム

種類:      ハイブリッド

屋内開花時間:         ミディアム(56日~90日)

香り:チェリー、レモン、スイート、クッキー

[Banana Jack OG]

 バナナジャックOG(Banana Jack OG)は、60%のサティバ優勢ハイブリッドで、収穫量の多さと効き目の強力さに名前の通りのバナナのフレイバーが特徴です。

シーオブグリーン(SOG)とスクリーンオブグリーン(SCROG)栽培方法の両方によく適応します。

 

・カテゴリー

60%SATIVA – 40%INDICAのハイブリッド

・遺伝子

バナナOG (Banana OG) X ジャックザリッパー(Jack The Ripper) 

・生育する高さ

中型

・室内栽培開花期間Indoor Flowering

開花時期9~10週。

・室外栽培開花期間Outdoor Flowering

開花時期9~10週。

・育て方

シーオブグリーン(SOG)、スクリーンオブグリーン(SCROG)どちらもおすすめで、バッズが巨大に育つのでサポートの導入が推奨されます。

・テイスト・フレイバー

バナナ、サワー

・効き目

その効果はかなり強力で、頭にずしっと重くなる感覚といくつかの強力な視覚効果があります。

サイケデリックでありながらあなたの集中力を研ぎ澄ますでしょう。

・商品概要

バナナジャックOG(Banana Jack OG)は、室内では120~150 cmの高さに成長する中型の植物です。屋外で育てるとかなり大きくなります。屋内開花期は60〜70日の範囲であり、非常に高い潜在収獲量があります。

コーラは大きく、非常に粘着性があり、輝く樹脂の結晶で覆われています。積み重なって巨大なバッズを形成します。寒い条件下では、この株は濃い紫色に変わって驚くほど美しい色になります。

強いバナナの香りは、やや酸っぱくて、ヨーグルトのような香りを持っています。ジャックザリッパーの遺伝子を受け継ぐパイン(松)の香りがある表現型も確認されています。

バナナジャックOG(Banana Jack OG)まとめ

ブリーダー:            TGA Subcool Seeds

種子の種類:            レギュラーシード

シングルシード販売:               種1粒からの購入可能

開花期間の種類:     照明を12h/12hにして開花

インディカ/サティバ:              サティバ優勢のハイブリッド

環境:      屋内、屋外 共に向いている

効果の強さ:            強い

収穫量:    多い

種類:      ハイブリッド

屋内開花時間:         ミディアム(56日~90日)

香り:バナナ、サワー


翻訳協力

LA支局長のsolitaire2038さん。

LA支局長サブクールお疲れ様でした。

wickr meをインストールして

“solitaire2038”

までどうぞ。

種子についてのご質問は

wickr meをインストールして
ID”dofront1111″
までどうぞ。

Google Play で手に入れよう