2018 最新大麻栽培 HPS VS LED どちらが買いか 緊急レポート

マリファナ吸ってますか?

僕は吸ってません。

 

でもいいんです。あなたがハッピーならば。

僕はあなた、あなたは僕………

 

ハイ

さて、

マリファナ栽培道場もいよいよ未知の領域に突入です!

 

「バッズをでかくする方法は?」

ときかれたら

「強力な光を当てよう」

と、世界中のグロアが答えたことでしょう。

 

僕は激しくHPSランプ押しでした。

HPSランプと一生添い遂げる覚悟でした!

でも、時代はLEDに変わりつつあります。

 

LED VS HPS

アメリカでも話題になっています。

少し検索すれば、HPSとLEDの比較実験のサイトがわんさか出てきます。

時代はグリーンラッシュならぬLEDラッシュです。

 

初めてのLED水耕栽培

思えば僕も、大麻栽培を初めてやった時はLEDでしたものです。

デジキーから最強のLEDユニットを輸入して、

アルミのヒートシンクにチマチマ並べて、

最適らしいスペクトルに調光して

紫のライトを自作したものです。

パルス発光もプログラミングしました。

 

飛田新地の夜蝶を照らす電球のように怪しく光るLED。

そして、大麻栽培。

ワクワクが止まりませんね。

 

結果は散々でした…。

HPS360Wの1/3以下の収量だった。

カスみたいなバッズ。

「LEDなんかいらんわっ!二度と買うか!」

 

あれから7年、そして、

栽培をやめて3年以上たった2018年

世界は大きく動いていました。

 

LEDランプはいつかHPSを超えるだろうはと思っていたのですが、

もう超えていました。

まずはこの動画を見てください。

 

LEDライト圧勝

 

従来のHPSライト比べて、LEDの革新的な利点は次のとおりです。

 

・      電力消費   – LEDは、HPS比べての50%未満の電力で稼働します。

電気代が半分で済みます。さらにもっと効率化しつつあります。

 

・      ランプ耐久性 – LEDはHPSランプに比べて寿命が長いです。

HPSランプは1年間、LEDは最大8年間使用可能です(耐用年数50,000時間の場合)

 

・      利便性 – LEDがランプ自体HPSと比べて暑くならないので、

ライトをぎりぎりまで近づけても、大麻が焼けることはありません。

 

・       光の効率 – LEDはマリアナの各生長ステージに最も適したスペクトルに調光し、

その最適なスペクトルにエネルギーを集中することが可能です。

 

・       安全性 – LEDは、HPSに比べて温度が上がらないので、火事の心配が少ないです。

 

・       調光機能 – HPSランプの大部分は常に100%しか発光できませんが、

LEDのライトはリモコンやアプリを使用して明るくしたり暗くしたりできるので

取り扱いが簡単です。

 

・       収穫量-様々な実験結果によると、HPSランプに比べて、

LEDライトの方がバッズが大きく、より速く、より低く成長させるという点で優れています。

さらに、LEDは、アントシアニン増進、開花阻害、発根特化などの特定の目標を

目指したスペクトルに調光することも可能。

 

・       環境に対する安全性 – 、UVライトをLEDに付加することで、害虫を寄せ付けず、

バクテリアやカビの発生を抑える効果がある。無農薬で育成しやすいのです。

 

avatar

@KeiTy717

圧倒的じゃないか。LEDは

 

たった一つのデメリット

ただ金額も圧倒的です。

LEDが3000ドル

HPSは500ドル

だそうです。(定価。実売価格は更に安い)

6倍ですが、考えてみてください。

 

半分になった電気代で収穫量も増える。

てことは?品質UP!

 

そしてもっといいことも・・・・

自宅のブレーカーが30Aだとしたら、

600wが5灯でいっぱいです。

でも、LEDなら10灯いける!

 

てことは同じ電気容量で2倍とれるってことです。

同じ部屋で2倍!

大量にコッソリ作るプログロアにとって電気容量と電気代が頭痛の種だったのですが、

(お金はすぐ回収できます。)

もし、僕が今から大麻栽培をするなら、確実にLEDを選びます。

例え値段が6倍だとしてもその価値はあります!

 

まとめ

大麻栽培。ますます進化していますね!

これからもこの業界に目が離せません。

スペクトル調光で様々な目的に使えるところが未来です!

害虫忌諱、殺菌、発根、開花阻害、開花促進、アントシアニン増加(紫のバッズの正体はこれかも!)

スマホアプリで、タイマーいらず、リレーいらずの同時点灯消灯、

TPOに合わせた調光などなど!朝と夕方の演出!ムードたっぷり♡

avatar

@KeiTy717

OKグーグル、開花期に突入だ!

ヘイ!尻!やっぱや~めた!

avatar

@KeiTy717

 

アプリの開発させてほしい!!

 

日本の大学も農学部大麻学科を作って、こういった研究を開始させてください。

 

2018.8.14追記

現在、簡単に入手可能なLEDのほとんどは、

600WのHPSランプより能力が低いです。

今後の進化が待たれます。

調査記事掲載予定

↓↓↓↓

「大麻育成用照明:LEDグロウライト、スペック比較に必要な光の単位」

「HPS1000Wを上回る大麻用LEDグロウライト ベスト3 2018マリファナグロウ最前線」