匿名通貨。もし将来、あなたが大麻取引するのなら仮想通貨モネロ(Monero/XMR)

少しづつ暖かくなってきましたね!

ぼーっと、あーでもないこーでもないと考えを巡らせるのは楽しいものです。

僕が今後この日本で、大麻合法化したら、どんなやり方で売買しようか?

なんてね。


また仮想通貨の話です。

カナダ政府も大麻取引には仮想通貨を推奨しています。

驚きですね!

それはどうしてかというと、クレジットカードなどで大麻を購入したことがある人がいるとします。

その履歴が何らかの原因で外に漏れた場合、その方が不当な差別を受ける可能性があるからです。

Tポイントカードは日本政府に個人情報横流しした例もあります。

(日本とカナダの個人情報に対する姿勢の違いを見てください)

「昔大麻を買ってたお前は、日本には入れないよ」

みたいな悲劇を起こさないために、匿名性の高い仮想通貨での大麻取引を国としてカナダさんはオススメしてるのです。

時代は変わります!

時代を追うな!

時代に追わせろ!

でもまずは時代に追いつきましょう。

トマトをモネロで売買

くれぐれも悪用はしないでください。

(悪とは何か?は、ご自身でご判断ください)

日本国内で大麻売買を行うと、容赦無く一発で刑務所に叩き込まれます。

例え、

音楽制作をしている方の閃きのお役に立てても

冷めきった夫婦関係を温めるのに役立っても

社畜として先進国最低賃金で苦しんでいる方に安らぎを提供しても

外国から来られて日本の冷たさに耐えて頑張っている方々にお譲りしても

がん患者の痛みの緩和にと医療大麻を供給しても

なんにしても、豚箱にぶち込まれます。

だからこのサイトは僕のオナニーとしてわかってくれる大人の諸氏に向けて発信されています。

合法化するまでは、トマトを育てて、収穫物をモネロで売買してみてください。

トマト育てるのも、それをモネロで売るのも楽しいよ!

昔の思い出話

手押し(直接あって売買する方法)

僕が高品質の大麻の栽培に成功して

「さぁ、大麻を売って金持ちになろう!」

そう考えた時一番苦労したのは売り方でした。

お金に変える方法です。

僕はそれほど大麻を必要としませんでした。

でも、他に大麻を必要としている方は山ほどいます。

そこをどうクリアするかがとても難しく楽しいのです。

僕が最初に選んだ方法は、飛ばしの電話の音声通話で売人を探して、物を渡して現金をもらう。

このやり方です。

伝統的なこの手法、現場を押さえられない限り痕跡が残らない。

最も人に知られずに取引できる方法なのです。

21世紀になってもはるか太古の昔より実践されてきたこの方法がもっともステルス性能が高いことに驚かされますが、欠点がないわけではありません。

叩き(強盗)に遭う可能性があること。

職質されたらアウトになる可能性があること。

この2点がとても痛いです。

主に大都市圏での話ですが、

大麻は違法物なので、たとえ強盗にあったとしても訴えることはできません。

その弱みに付け込んで、客のふりをして無理やり商品を奪おうとする北斗の拳のモヒカンのような輩が相当数存在します。

危険ですね。

幸か不幸か、僕はこの叩きにあったことはありません。

取引相手の皆さんのお陰かもしれませんね。

僕の唯一の職質体験

そして職質、大阪は他のことで忙しいのか、僕が職質対象者に見えないのか、歩いている最中に職質にあったことは一度もありませんでした。

でも、ミッドナイトブルーサンダー号(BMW)に乗っていた時、一度だけ車を止められたことがあります。

大麻を運んでいた時のことです。

しかも午前一時ごろ。

こんなこともあるので、僕はできるなら日中、それも午前中に取引したいのですが、僕のお客さんはほとんどがヴァンパイアです。太陽の光が苦手です。

仕方なく夜に取引することもあります。

Tips:朝の通勤時間に取引するのが一番安全なゴールデンタイムです。

事故などが多くて職質する方が忙しいのです。

ということで、その日は不本意ながら夜のトランスポートになりました。

1キロのうち600gを売った帰り、鶴見緑地の前の広い道をのんびり流していると、その時は珍しく法令遵守で運転していたのに、いきなりパトカーがサイレンを炊き始め、

嬉しそうにいつもの「止まりなさ〜い!」です。

大麻を400g積んでいたので焦りましたが、仕方なく停車しました。

「運転手さん信号無視しましたね?」

「いや?してないですよ」

「免許証見せてください」

素直に渡すと、一人が免許をパトカーに持って行きました。

もう一人は、

その間に車の中を見せてくれと、

警察24時お馴染みの違法職質ですね。

いつかは来るかと覚悟していたけど、

ついにきてしまったかと観念しながらも、

かみさんへのお土産の、出来立てホヤホヤのビフカツサンドイッチがあることに思いつき、

「超高級ビフカツサンドイッチ、冷めるんで早くしてくださいね!」

そういってお巡りさんを急かしました。

もう一人はパトカーで無線してます。

覚せい剤の前科でも照会してるのでしょうか?

なかなかのチームワークですね。

幸い前がない僕はその点は安心ですが…。

(400見つかったら全部ガサ入って確実実刑やな)

そう思いながら生きた心地がしませんでした。


お巡りさんは僕の車の中のいたるところにライトを照らし、物色し始めました。

シートの下やセンターコンソール、ダッシュボード、

助手席に置いてあるゼロハリバートンの中には大麻が400gあります。

ヒヤヒヤしながら、「ビフカツ冷める」と連呼し続けました。

お巡りさんがトランクを開けて物色している最中に、相方が戻ってきました。

どうやら僕は前がないので、見ても無駄だと思ったのでしょう。

ホッとしました。


二人は免許証を僕に返して、帰ろうとしたので僕が

「信号無視は?」

見逃してくれたのでお土産に点数を上げようと、そう聞いたのに

「もう結構です。夜も遅いので安全運転で気をつけて帰ってくださいね」

だって。

なんだか釈然としない気持ちだったことを覚えています。

管理都市東京

東京は職質が異常のようですね。

普通に街を歩いていて持ち物検査される世の中ってどうなんでしょう?

いつまで中学生や高校生気分が抜けない感じがしませんか?

ほとんどが違法な職質だとも聞きます。

日本はテロされる確率が低いのだから職質する必要がありますか?

ないですよね?

お偉い方、職質する人、される人の気持ちにもなってくださいよ。

全く無意味なことに人生を浪費させるのはやめましょう。

どんどん日本がダメになりますよ。


それにしても職質と叩き、公僕とアウトローが、ドラッグディーラーの脅威だなんてなんだか皮肉ですね。

どっちもまともな仕事ではないこと、従事している人が報われない仕事であることだけは確かです。

(今でもドラッグディールは、真っ当な商いだと思っています。推奨はしません)

そんな人にお付き合いするほど僕の人生は長くないので、考えました。

このインターネッツ全盛の世の中で僕は何ができるか?

ネット販売

そこで通信販売です。

通信販売という言葉が好きです。

そういうこともあって、僕は積極的に通信販売を拡大しました。

骨折堂グループ以外にも何個も店舗を持っていました。

手押しにはない絶大なメリットがあるからです。

利点を申し上げます。

まず職質と叩きに合わないこと。

これはとても大きいです。

更に、時間が節約できることです。

時間にルーズなゾンビやヴァンパイアに合わせなくても商売ができます。

このメリットは無視できません。

時間がお金より大切だと感じ始めたあなたはいい線いってますよ!


でも欠点、それは証拠が残ることです。

ネットアクセスから証拠が残ることです。

お金の流れから証拠が残ることです。

この点については手押しにはかないません。

TOR

ネットアクセスはTORでほぼ隠蔽できます。

あなたがどのサイトを見た、掲示板でどんな発言をした。

ウォレットのアドレスがわかっても取引IPがわからないので個人が特定できない。


これを使ってネットをすれば安全と言っていいでしょう。

もしあなたが巨額なマネーロンダリングを計画しているなら、国も本気です。

もしかしたらバレてしまうかもしれません。

でも、もともと罪のない行為を無理やり法律でダメ絶対にした大麻取引に、MI6のような捜査をするとは到底思えないのです。


ということで、これなら安全です。

さあパソコンを買ってTORでアクセスしよう!

スマホのTORブラウザは今ひとつです。

皆さんはパソコンを買うべきなのです。

僕のサイトアクセスの70〜80%はスマホです。

遊ぶだけならそれも良い、でも本気で合法化した後に大麻で食っていこうとするならPCです。

TORを入れてHDDにロック!

これがインターネッツ時代のドラッグディールのスタンダードです。

TORを入れてネットの裏側を冒険しよう。

モネロ

本題です。

大麻を買いました。

振り込む時カメラに映ります。

大麻を売りました。

たとえ飛ばしの口座でも、振り込まれたお金を降ろす時カメラに映ります。


飛ばしの口座を使うだけで違法です。

しかも入金が不自然だと振込詐欺を疑われてあっさり止められます。

TORでネットバンキングしてもこんなことがあり得ます。


自分の口座を使うなんて、便利なネットバンキングを使うなんて、もちろん論外です。


そこでモネロ。

仮想通貨の中でも特にステルス性能の高いモネロ。

これを使いましょう。

買い方、使い方は次回の記事で詳しく解説します!

銀行に貯金するのはやめてモネロを保有しましょう。

何かアクションを起こす時には必ず必要になります。