シードバンクアーカイブス 第15回 「Royal Queen Seeds 8」

[Royal Medic]

医療用カンナビノイドCBDの認知と需要が高まり始め、勢いを増しています。CBDは、発作のような深刻な障害にさえも役立つかもしれない抗炎症薬および抗不安薬であることが証明されています。ロイヤルメディック(Royal Medic)は医学的カンナビノイドを豊富に含んでいるので、メディカルユーザーに特に役立ちます。

・カテゴリー

75%SATIVA – 25%INDICAのハイブリッド

・遺伝子

クリティカル(Critical) x ジュアニータ ラ ラグリモーサ(Juanita la Lagrimosa)

・生育する高さ

120~150cm

・室内栽培開花期間Indoor Flowering

開花時期9週 

・室外栽培開花期間Outdoor Flowering

収穫期10月上旬  

・テイスト・フレイバー

ハシシ、フルーティー

・効き目

ロイヤルメディック(Royal Medic)は、CBD成分のおかげで、快適なボディバズ、つまり日常の仕事や活動を妨げない程度のバズを誘発しながら、心を明確にし、集中することができます。不必要な注意散漫を解消し、目の前の問題に集中しようとしている人にとっては完璧なものです。

・商品概要

ロイヤルメディック(Royal Medic)は、その名に恥じる事がない効能で、ほとんどすべてのユーザーの精神的、肉帝的苦痛を和らげることになるでしょう

Royal Medicは医学的治療に特化しており、それは炎症、ストレス、不安、痛みとけいれんを取り除きます。

また摂食障害や食欲不振に苦しんでいる人を治療するのを助けるのにも最適です。滑らかでやさしい煙で、甘くて濁った味や香りがあります。医療目的または嗜好品として楽しむどちらのユーザーも失望することはありません。

ジュアニータララグリモーサ(Juanita la Lagrimosa)の遺伝により、非常に大きな植物になりますが、もっと美しく表れるインディカ構造を持っています。

葉は淡い柑橘類の緑色に成長し、それをほぼ霜が降りたような外観にする薄い白い毛で覆われるようになります。

開花期間は最適な収量のためにおよそ63日です。

Royal Queen SeedsのRoyal Medicは、屋内、屋外、温室栽培に適しています。植物の高さは1.2〜1.5mです。あなたは植物あたり約110-125gの収量を期待することができます。THCとCBDの含有量はかなり高く、ほぼ同じ比率です。医学的効果としての高い可能性があります。

ロイヤルメディック(Royal Medic)まとめ

ブリーダー:            Royal Queen Seeds

種子の種類:フェミナイズドシード(雌株)

シングルシード販売:               種1粒からの購入可能

開花期間の種類:照明を12h/12hにして開花

インディカ/サティバ:サティバ優勢のハイブリッド

環境:      屋内、屋外 共に向いている

効果の強さ:ミディアム

収穫量:    ミディアム

屋内開花時間:         ミディアム(56日~90日)

香り:ハシシ、フルーティー

[Royal Moby]

ロイヤルモビー(Royal Moby)は、大量の収量を誇るインディカ優勢ハイブリッドで、その収穫量は1平方メートルあたり600gを超え、屋外では一株あたり1キロを超えます。野生で3メートルの高さに達する、この株は定番のMoby Dickと同じく非常に多量の収穫を生み出す有名なスペインのインディカ/ Sativaハイブリッドに対するロイヤルクィーンシードの答えです。

・カテゴリー

65%SATIVA – 35%INDICAのハイブリッド

・遺伝子

ヘイズ(Haze) x ホワイトウィドウ(White Widow)

・生育する高さ

インドア 80~140cm

アウトドア 200~300cm

・室内栽培開花期間Indoor Flowering

開花時期9~10週 最大550~600g /m²

・室外栽培開花期間Outdoor Flowering

収穫期10月下旬  最大収穫量650~700g

・テイスト・フレイバー

レモン、フラワー、スパイシー

・効き目

ロイヤルモビー(Royal Moby)は、非常に高いTHC含有量と効能のおかげで、その煙は素晴らしい経験をユーザーに与えます。心を躍らせるサイケデリックでトリッピーなサティバ効果をもたらし、あなたをすぐに高揚感と陶酔感の海に浮かべます。

・商品概要

ロイヤルモビー(Royal Moby)は、スペインで最も有名な種子バンクのハイブリッド株の1つです。この株は本質的に収量を増やし、そして商業ように設計されています。それは屋内と屋外の両方で信じられないほど成長します。

広いスペースで育てる事ができる生産者は、たった1平方メートルから最大600gまで収穫できます。この植物は花を咲かせるのに10週間かかります。

屋外で栽培する場合、10月中旬までは、屋内よりもさらに明るく、適切に栽培するためには非常に暖かい気候が必要です。

たとえば、スペイン南部は、その強い日差しのためにこの株を栽培できる最高の場所の1つです。あなたは3メートルの高さに成長することができる植物から1キロまで収穫することができます。

それは強力でフレッシュなミントアロマを持っています。それは、はるかに精神的に幸福であるがわずかにインディカである強烈で強いボディハイを与えます。

ロイヤルクイーンシードでフェミナイズド化されたロイヤルモービーは、2012年のCannarias Cannabis Cupで「Best Outdoor Sativa」部門で最優秀賞を受賞し、さらにはプラハのチェコ大麻カップでも表彰されました。

ロイヤルモビー(Royal Moby)まとめ

ブリーダー:            Royal Queen Seeds

種子の種類:フェミナイズドシード(雌株)

シングルシード販売:               種1粒からの購入可能

開花期間の種類:照明を12h/12hにして開花

インディカ/サティバ:サティバ優勢のハイブリッド

環境:      屋内、屋外 共に向いている

効果の強さ:超強力

収穫量:    多い

屋内開花時間:         ミディアム(56日~90日)

香り:レモン、フラワー、スパイシー

[Sherbet Queen]

シャーベットクィーン(Sherbet Queen)は、ピンクパンティーズ(Pink Panties)とサンセットシャーベット(Sunset Sherbet)の組み合わせて開発されました。どういうわけか、これらの株の組み合わせは理にかなっていました。ユーザーは、森林を思わせるアロマを伴う大脳の効果とリラックス効果に注目します。THCレベルは最大24%に達することがあります。

・カテゴリー

15%SATIVA – 85%INDICAのハイブリッド

・遺伝子

ピンクパンティーズ(Pink Panties) x サンセットシャーベット(Sunset Sherbet)

・生育する高さ

インドア 80~120cm

アウトドア 140~180cm

・室内栽培開花期間Indoor Flowering

開花時期7~9週 最大450~525g /m²

・室外栽培開花期間Outdoor Flowering

収穫期10月  最大収穫量450~500g

・テイスト・フレイバー

フルーティー、トロピカル、スイート

・効き目

シャーベットクィーン(Sherbet Queen)が作り出す快適なボディーハイは他のインディカに似ています、しかしその刺激的で、高揚する感覚と共にカウチロックを与えます。この植物の独特の効果の組み合わせがリラックスし、鎮静させるでしょうが、それでも集中を続けることができます。

この株が生み出すリラックス効果は、一日の終わりにストレスや不安を解消するのに理想的です。さらに強力で有能なインディカとして、眠りに落ちるのに最適です。

・商品概要

シャーベットクィーン(Sherbet Queen)は、輝くオレンジの雌しべを使って、強力なバッズを作ります。フルーティーさ、花のような香り、そして素朴な香りが、五感を溢れさせ、味覚を楽しませてくれます。

おいしい煙は、心と体の両方を包み込む約24%のTHCを燃料とする強力なハイトーンを誘発します。この粘り強さとそれに伴う食欲をそそる風味は、この株の近縁のガールスカウトクッキーを強く彷彿とさせます。

強烈な効果は、医療目的とレクリエーション目的の両方に効果的です。それが85%のインディカ優勢株であるという事実にもかかわらず、そのsativa存在は否定できない。

非常に少ない努力で育つ寛容な品種です。

それが屋外で育つことに関しては、植物はカビに適度に抵抗力がありそして温暖な気候を好みます。この頑丈な株は信頼できる品種であり、屋内で最大525g / m 2の収量で、屋外の植物ごとに同様の数値を達成できます。開花期は短く甘く、完璧なバッズを成熟させるのに7〜9週間かかります。

シャーベットクィーン(Sherbet Queen)まとめ

ブリーダー:            Royal Queen Seeds

種子の種類:フェミナイズドシード(雌株)

シングルシード販売:               種1粒からの購入可能

開花期間の種類:照明を12h/12hにして開花

インディカ/サティバ:インディカ優勢のハイブリッド

環境:      屋内、屋外 共に向いている

効果の強さ:超強力

収穫量:    ミディアム

屋内開花時間:         ミディアム(56日~90日)

香り:フルーティー、トロピカル、スイート

[Skunk XL]

スカンクXL(Skunk XL)は、絶対的スタンダードです。スカンクを知らずして大麻を語れません。その遺伝を辿るとコロンビア、メキシコ、アフガニスタンのランドレースが混在しており、新世代の大麻につながる75%Sativa 25%Indica遺伝子を作り出しました。 長年に渡って、この株は、Skunk #1に最も関連する甘味と大きなバッズを改善するために取り組んできました。 ロイヤルクイーンシードが誇る最高品種の1つです。

・カテゴリー

75%SATIVA – 25%INDICAのハイブリッド

・遺伝子

スカンク(Skunk)

・生育する高さ

インドア 60~100cm

アウトドア 160~200cm

・室内栽培開花期間Indoor Flowering

開花時期7~8週 最大600~650g /m²

・室外栽培開花期間Outdoor Flowering

収穫期10月  最大収穫量625~675g

・テイスト・フレイバー

フルーティー、スイート

・効き目

スカンクXL(Skunk XL)は、微妙なストーン効果がユーザーに這い上がりながら、瞬間的にヘッドハイを与え、素晴らしいバランスの陶酔感をもたらします。ゆっくりとリラックスした肉体的感覚に広がる効果を与えます。 ストレス解消に最適です。

・商品概要

スカンクXL(Skunk XL)は、ロイヤルクイーンシードが長年にわたり、味とバッズの形成を改善するために取り組んできました。

スカンクXLは初心者でも育てるのが楽しく簡単です。あまり世話や肥料を必要とせず、サティバ優占品種の中では開花時間が短いです。サティバが優勢であるにもかかわらず、植物は開花期にそれほど伸びず、屋内では100〜120cmの最終的な高さに達します。

7〜8週間の開花の後、植物は600〜650g / m 2に成長しました。ろうそくの形をした大きなつぼみは長い雌しべでいっぱいで、THCレベルは15%です。煙の効果は、脳内と体の弛緩の楽しい組み合わせです。甘くてフルーティーな味を楽しむでしょう。

スペイン、イタリア、カリフォルニアなどの暖かい気候を好みますが、開花時間が比較的短いため、イギリス、オランダ、ドイツなどの北半球の緯度で栽培できますが、屋内のようには最大限の可能性には達しません。屋外栽培では、植物は10月に160〜200cmの最終高さに達し、それぞれ650〜700グラムになります。

スカンクXL(Skunk XL)まとめ

ブリーダー:            Royal Queen Seeds

種子の種類:フェミナイズドシード(雌株)

シングルシード販売:               種1粒からの購入可能

開花期間の種類:照明を12h/12hにして開花

インディカ/サティバ:サティバ優勢のハイブリッド

環境:      屋内、屋外 共に向いている

効果の強さ:ミディアム

収穫量:    多い

屋内開花時間:         ミディアム(56日~90日)

香り:フルーティー、スイート

[Shining Silver Haze]

シャイニングシルバーヘイズ(Shining Silver Haze)は、その高揚効果、甘い香り、そして短い開花時間で知られている、サティバ優性ハイブリッド大麻株です。ヘイズは大麻の系統の中でも最も有名な系統で、その中でも際立っています。それはユニークなノーザンライツとスカンクハイブリッドと交差したオリジナルのヘイズ遺伝学を特徴とします。この株は非常に典型的なサティバ効果を生み出します。

・カテゴリー

75%SATIVA – 25%INDICAのハイブリッド

・遺伝子

ヘイズ(Haze) x スカンク(Skunk) x ノーザンライト(Northern Light)

・生育する高さ

インドア 80~120cm

アウトドア 180~220cm

・室内栽培開花期間Indoor Flowering

開花時期9~11週 最大600~650g /m²

・室外栽培開花期間Outdoor Flowering

収穫期10月下旬  最大収穫量600~650g

・テイスト・フレイバー

ウッディ(木)、ムスク、スイート

・効き目

シャイニングシルバーヘイズ(Shining Silver Haze)は、強く深い脳への刺激、そしてそれはほぼ瞬時に「ヘッドハイ」を生み出すでしょう。多くのユーザーはこの株が非常に刺激的であると感じ、創造的かつ、繊細な作業に集中することができ、日中の使用やパーティーのような社会的状況に理想的です。ほとんどのユーザーは、少量であっても陶酔感、幸福感、そして集中力を感じています。シャイニングシルバーヘイズは非常に強力で、最大21%のTHCレベルを誇ります。

・商品概要

シャイニングシルバーヘイズ(Shining Silver Haze)の持つ良い風味と香りは、とても楽しい、滑らかな煙を作り出す甘い香りが大部分を占めています。一部のユーザーは微妙な土、さらには木の香りを感じるかもしれません。

この株は、屋内庭園と屋外庭園の両方に適しています。しかし、その主にサティバ遺伝学を考えると、植物はインドアで約1メートルの高さに、そして屋外で2メートル以上の高さに達することが知られています。一部のグロワーにとって挑戦かもしれませんが、それらは3メートル以上の高さに達することができるオリジナルヘイズに比べると小さいです。

シャイニングシルバーヘイズは、屋外の植物あたり600〜650グラム、そして600ワットのランプの下で屋内で最大600グラム/ m 2を生産します。この系統の平均開花期間はおよそ9〜11週間で、収穫に達するまでに最大16週間かかることが知られているHaze品種にとっては非常に短いです。

この株からのバッズは長くて細く、典型的なサティバです。彼らは通常美しいオレンジ色の色調と淡い緑色です。他の良質な株と同様に、これらの蕾も厚いトリコームで覆われます。

シャイニングシルバーヘイズ(Shining Silver Haze)まとめ

ブリーダー:            Royal Queen Seeds

種子の種類:フェミナイズドシード(雌株)

シングルシード販売:               種1粒からの購入可能

開花期間の種類:照明を12h/12hにして開花

インディカ/サティバ:サティバ優勢のハイブリッド

環境:      屋内、屋外 共に向いている

効果の強さ:超強力

収穫量:    多い

屋内開花時間:         ミディアム(56日~90日)

香り:ウッディ(木)、ムスク、スイート

種子についてのご質問は

wickr meをインストールして
ID”dofront1111″
までお気軽にどうぞ。

Google Play で手に入れよう

この記事を書いた人