初心者がシードシティでピコピコリンの種を買う方法

令和元年からシードシティーでチャレンジされても、上手くいかないようです。
ご相談がありましたら、”dofront1111″という方にwickr meしてみてください。
いいことがあるかもしれませんよ。

 

Google Play で手に入れよう

 

ニューヨークで大麻が合法になりましたね!

記事を書き続けていく間に、どんどん世界は緑に染められていくようで、

僕も勇気をもらえます。

僕の楽しみは、世界をオールグリーンにする日まで続きます。

海外で大麻を栽培したい人はいいタネを入手したいですよね。

ヨーロッパやアメリカ大陸のお友達から、どこでタネを買ったらいいですか?

とのお問い合わせが多く寄せられているので、

良いお店を紹介します。

それはSEEDCITY

輸送が安全で良いらしいとの情報が続々とCLA情報局に寄せられています。

種類も豊富でステルス性はあのクソ高いF35以上との呼び声も、

強力なX線レーダー網をかい潜ってあなたの元にお届け、

素晴らしいですね!F35、いやseedcity!

なんという、ステルス性能の高さ!

avatar

@KeiTy717

買い方

ビットコインの用意

まずビットコインを用意しよう。

その手順を簡単に説明します。

 

    1. ↑の取引所の口座で開設(いいことあるかもよ)
    2. 口座に日本円を入金
    3. ¥を取引口座に移す
    4. ビットコイン(BTC)を買う
    5. 取引所のウォレットにBTCを移す
    6. GINCO(国産、使いやすい!)をインストール
    7. そしてGINCOのウォレットにBTCを移しておく

ここにまでに時間がかかりますので、先にやっておきましょう!

めんどくさいけど先にやってください。

これからも他にも色々使えるし仮想通貨は面白いよ!

この過程をぶっ飛ばしてやりたい方は

僕に連絡ください。

(wickr ID=keity717)

シードシティーでお買い物❤️

↑↑↑↑↑↑↑↑↑のリンクを押してGO!

タネの検索の仕方

トップページ

タネを物色したい方は右上の「SEED SELECTOR」を

押していろんな項目からウィンドウショッピングするのも楽しいですよ。

シードセレクター

日本語でサイトを見る方法

英語が苦手なあなたは日本語表示もできます。

しかし!できれば英語で見ることをお勧めします。

とんでもない訳でわけがわからなくなるところがあるからです。

せめて、会計の時は英語に戻すことを強くお勧めします。

といいつつ日本化したサイトで解説しています😁

日本語1

日本語2

実際の注文風景

合法化するまで、日本にタネを持ち込まないようにしよう!

注文の様子1

赤丸のところのセレクターを回して注文単位を指定する。

そして量をセット(セレクターが5粒で量が2なら10粒ということ!)

決まったらADD TO CART

まだ買い物するなら続けてタネを選んでください。

会計画面へ

CART

右上の3本線をタップしてショーカートをタップ

注文内容

注文内容を確認してよければ登録ボタンをタップ

アカウント記入

今後もよく利用されるなら、

チェックを入れてユーザーネームとパスワードを設定しておくと、

次回以降の注文が楽だよ。

スルスルっと下に行って。

ビルインフォ(請求先住所)

請求先住所

海外通販にはつきものですね、

必ず記入してください。

請求書とか来ないので安心してください。

記入方法は上記スクショを参考にしてください。

区ではない地方の人は、区のとこが市になります。

STATEは都道府県ですね。

郵便番号と番地があれば、日本人は優秀だから届けてくれますよw

逆にいうとそこが大切です!

送付方法と支払い方法

送付方法

上のADD NEW SHIPPING ADDRESSは

請求先と送り先が違う場合はチェックして入力してくださいね。

発送方法。

両方ともステルスですが、保証付となしがあります。

保証とは

Seed CityすべてのSIGNED FORパッケージの配送を保証します。 出荷日から1ヶ月以内にパッケージを受け取っていない場合は、パッケージを再送するか、払い戻しを行います。

本当なら安心ですね。

PAYMENT METHOD

をビットコインにしましょう!

オリジナルパッケージが欲しい猛者は下の空欄に

「I want an original package」

とでも入れておきましょうw

ステルス性は低下します。

僕はパッケージを集めていた時期がありました!

決済決定

同意してオーダーしましょう!

ポチっ

下図の枠線のアドレスをウォレットにコピペするか、

この画面のスクショを撮ってください。

丸枠の金額を忘れないようにしてください。

BTC情報

ここで重要なのが30分以内に決済を済ますことです。

シードシティーの注意書きにも買いていますが、

BTCの価値はリアルタイムに上下しているので、

支払いにもたついている間に価格が変動してしまいます。

そのために、冒頭に解説してある、事前準備は済ましておきましょう。

取引所のウォレットは決済速度が遅いところが多いので、

GINCOなどのスマホウォレットに支払いに十分なBTCを貯めておきましょうね。

スマホのウォレットからの送金

ギンコを起動してウォレットを出します。

ギンコBTC

送金するを押してください。

ギンコ送金画面

カメラが立ち上がります。

上のスクショはPCに移した注文画面のQRコードをフレームインしています。

でも、スマホしかない場合は、

写真から選択で、さっきスクショしたQRを読み込むか、

テキストを入力を選んで、さっきコピーしたアドレスをペーストしてください。

2回目以降の注文はもちろん履歴から探すのがスマートですね^^

ギンコ金額入力

これで最後です。

金額を手入力してください。

ここが一番肝心ですよ!

シードシティーの最後の画面の

「丸枠の金額を忘れないようにしてください。」

というところの金額ですよ!

確認してよければ右上の

「送金する」を押して終了!

後の処理

シードシティーから注文確認のメールが届きます。

そこにオーダー番号が書いているので、

I have made your payment ORDER NUMBER 〜〜〜

上の「〜〜〜」のところにオーダー番号を入れて、

上の文章を表題と本文にして

bitcoinpayments@seed-city.com

までメールを送ってあげてください。

そうすることで、向こうの間違いを減らして処理を早くしてもらえるようです。

まとめ

見つかっても没収されるだけだからとなめて

日本にタネを輸入したらあかんのでそれは言いましたからねw

合法化したら応用してください。

以上駆け足で解説しましたがどうでしたか?

わかりましたか?

めんどくさいですよね!

わかります。

この記事に書いてることを実行するのも面倒だって人や

ビットコイン買うのも面倒な人は僕に連絡ください。

大麻やってると何もかも面倒になります。それでいいのだ、それでもやりたいことをやるのだ!それが分業です。

(wickr ID=keity717)

 

ここでは言えない簡単な方法をご案内します。

また、種の購入を代行してくれるCLAロサンゼルス支局長がいるので、

コンタクトを取りたい方、そちらは

(wickr ID=solitaire2038

までどうぞ!

 

avatar

@KeiTy717

気づいた時には遅すぎる。善は急げだ諸君!

Google Play で手に入れよう

この記事を書いた人