大麻の種の買い方 その1:公開停止の理由

大麻の種の買い方 その1:公開停止の理由

期待してくださった読者の皆様に一言お詫びいたします。

大麻の種の買い方を公開停止にしてしまって申し訳ございません。

 

サイトを開いてまだ3週間ですが、

予想を上回るアクセス、本当にありがとうございます。

各方面から反響がありました。

何より励みになります。

今後ともご意見ご感想を頂ければ、めっちゃ嬉しいです!

 

さて、

大麻の種の買い方の記事についてですが、

公開停止しているのには理由があります。

知人の弁護士から、種の買い方をレクチャーするサイトの公開は

「麻薬特例法に抵触する」

とアドバイスを受けたからです。

麻薬特例法

実際には薬物を持っていなくても、

薬物を売るような宣伝・広告をすれば『あおり・そそのかし』

として処罰の対象となります。

Twitterで発言するだけで、パクろうと思えばパクれるわけです。

「いっしょにチルしよう」 ハイ逮捕

「420最高!ピース!」ハイ逮捕

海外でやってる方も日本国籍を有している限り違法行為ですからね。

上の人が気に食わないと思った奴はバクられます。

あと、政府の仕事が暇になったらパクられます。

 

大麻のこと以外でも、

日本は第二次世界大戦前のような社会になってきました。

戦争に反対するより、

戦争を起こした心の持ち方を反省しないとなにも変わりません。

具体的にこうです。

自分と違う考え方を持つ人間が許せない

一般ピープル:自分はやりたいこと我慢してるから

(現状の洗脳に違和感を覚えつつも自力で解除するのが怖いから。楽だから。不安だから。)

支配層:それによって我欲を満たしてるから(既得権益と制度による権力)

好きなようにやって幸せそうにしてる奴けしからん!(羨望、嫉妬)

排除(逮捕、マスコミによる叩きなど、SNS炎上)

 

僕は今まで、洗脳されてる当の本人に、

「お前は洗脳されてる」

そう言ってしまって、どれだけキレられたか…

 

人は図星をつかれたら怒るんですよ。復讐されるんです。

だから時期が来るまで口を閉ざすしかないのですよ。

 

素直に I LOVE YOU したらみんなハッピーなのにね。

それがわからんのかな?

権力と金なんて愛と比較できないのにね。

自分らしく生きることを諦めたら、人間は小さくなりますよ。

それでいいの?

 

「ボクは嫌だ」

 

憲法(アメリカはいいもんくれたよ)と法律(増えてきて守るの大変だよ、減らないもんな)の矛盾点が目立ってきました。

基本的人権とは国民みんなにあるモノではなく、

政府の言うことをよく聞く洗脳された良い子ちゃんだけに有するようです。

あれ??

「おとうさん、けんぽうとほうりつ、どっちがつおいの?」

あれれ?

 

今はまだパクられるわけにはいきませんし、

家族が悲しむような事態は避けたいと思っております。

 

大変申し訳ございませんが、ご理解ください。

どうしてもという方はメールか下のフォームに記入してください。

個別に対応させていただきます。

 

最後に

夏目漱石大先生はかく語りき…

正しいことを教えて、人間を救おうとしても無駄だ。

おごり高ぶった人間はそんな忠告を聞くどころか、かえってその親切な人間を傷つける。

片手をあげれば片手を失い、片目を動かせば片目を奪われる。

そして相手は少しも変わらないのだ。

目覚めた人間はじっと我慢して、人々が悲劇的結末に落ち込んでいっくのを見ていることしかできない。

悲劇的結末は、自然に逆らう人間に対する自然の制裁である。

悲劇に直面してはじめて、人はやっと我に返るので、悲劇的結末にたどりつくまで、決して人は自分の誤りを正そうとはしないのだ。

 

目覚めたあなたは諦めますか?

 

 

 

 

もしよかったら
いいね ! してね。

Twitter で

雑記帳カテゴリの最新記事