MONERO(XMR)専用ウォレットアプリ Monero Wallet by Freewallet 使い方説明書

インストールはこちらから

Monero Wallet by Freewallet
開発元:Freewallet
無料
posted withアプリーチ

匿名通過MONERO(XMR)専用のウォレットアプリ、今回は『Monero Wallet by Freewallet』の使い方、手順をご紹介します。

iOS版での説明になりますが、手順はどの端末でも一緒です。

アプリ導入

↑まずはインストールします

アプリを起動すると、まずログイン方法を選択します。

facebookから連携

Googleから連携

電話番号認証

があります。

連携はタップするとページが飛んでそのままアカウントを選択して完了です。

電話番号認証は

「Login with Mobile」をタップして+81の後にある空欄に電話番号を入力します。そして「Next」をタップ。

入力した携帯電話番号に認証コードが送られるので、そのコード(数字)を入力して「Continue」をタップ。

認証後、

「Verified!」の表示とともにトップ画面に移ります。

その後、暗証番号の設定画面に切り替わります。

お好きな4ケタの数字を入力してください。

最後にウォレットの名前を決めます。

入力して、「SIGN UP」をタップするとトップページへ移ります。

ここまででウォレットの作成は完了です。

使い方 設定

まずは設定からです。

右側の設定アイコンをタップしてください。

表示通貨を日本円に設定しましょう。

「App preferences」をタップ、

「Local currency」をタップし、通貨を「JPY」に変更してください。

残念ながら言語設定に日本語はなかったです。


続いてはEメールアドレスの登録です。

同じく右側の設定アイコンをタップ

「Account」→「Email」をタップ

Eメールアドレスを入力して下さい。

(Protonmailは使用不可)

最後に登録したアドレス宛に認証用メールが送られます。

「Confirm email」をタップして認証。

以上で必須項目は設定完了です!


トップページ左のアイコンをタップするとチャートを見ることができます。

モネロの受け取り、送金

まずはモネロの受け取りです。

トップページ右下の「+」をタップし、

画面下に表示されるバーから「Receive」を選択するとウォレットアドレスの表示画面に移ります。

取引時はウォレットアドレスをタップするとコピーできるのでお使いください。

取引相手の送金後、トップページに取引履歴が表示されます。

右側の表示が「Pending」→「Completed」に変わると受け取ったモネロを使用することができます。


続きまして送金です。

トップページ右下の「+」をタップし、

画面下に表示されるバーから「Send」を選択するとウォレットアドレスの表示画面に移ります。

・「Wallet address」相手のウォレットアドレスを入力

・「User ID or Email」相手のIDかEメールアドレスを入力(Freewallet同士の取引のみ)

いずれかを選択して下さい。

ウォレットアドレスかEメールアドレスを入力し、

Monero(XMR)を選択すると送金の詳細画面に移ります。

金額、Network fee(0.00005 XMR多く送るか少なく送るか選択)を入力します。

最後に確認画面です。

「WITHDRAW ~~~ XMR 」をタップします。

その後確認画面に映ります。

トップページに「Pay Out」と履歴が表示されます。

タップすると取引の詳細を確認できるので、必要な際はコピーして保管しておいて下さい。

これで完了です!

あとは相手に送金の反映を確認してもらって取引終了です。

お問い合わせはウィッカーID

『tomochip』まで

この記事を書いた人